ライフ・フィットネス・オンラインショップ

ライフ・フィットネス ブランドサイト

  • ライフ・フィットネス Youtube
  • ライフ・フィットネス twitter
  • ライフ・フィットネス Instagram

お電話でのご注文(通話無料)0120-400-810

フィット・ティップ

フィット・ティップ
#45:「ウェアラブル・デバイスについて」
#44:「HIITの背景について」
#43:「熱中症を予防しましょう」
#42:「年明けに立てた目標は」
#41:「睡眠とパフォーマンスの関係」
#40:「毎日の選択」
#39:「HIIT(高強度インターバルトレーニング)」
#38:「できることから変えてみる」
#37:「運動へのモチベーション」
#36:「色のついたものに変える」
#35:「目標達成するためのモチベーション」
#34:「真夜中のワークアウトの利点」
#33:「子どもにスポーツを教えよう!」
#32:「掃除をしながら運動しよう!」
#31:「トレーニングプログラムの重要性」
#30:「自転車通勤をしよう!」
#29:「シンスプリント」
#28:「ランチタイムの過ごし方」
#27:「大腿の重要性」
#26:「エクササイズで脳を鍛えよう!」
#25:「言い訳をしない」
#24:「柔軟性の重要性」
#23:「オーガニック食品を選ぶ」
#21:「部分的な筋肉とファンクショナルフィットネス」
#20:「Calories in vs. Calories out」
#19:「メディシンボールエクササイズ!」
#18:「屋外でトレーニングしよう!」
#17:「プロのようにプランクをしよう!」
#16:「Try Ruck March」
#15:「オリンピアンのように」
#14:「おすすめ、2つのエクササイズ」
#13:「遊びではない、テレビゲームの秘密」
#12:「シャベルを使って、雪かきをしよう!」
#11:「目標を逆算して考えよう!」
#10:「フィットネスジムの選び方」
#09:「インターバルトレーニングでホリデーカロリーを消費しよう!」
#08:「計画、ポジティブ・シンキング、継続!」
#07:「モーニング・ワークアウトしよう!」
#06:「仕事でも自分の身体をコントロールしよう!」
#05:「あなた自身の理想にコミットメントしよう!」
#04:「パーソナル・ベストを作る!」
#03:「快適なランニングのための3ステップ」
#02:「シッティング症候群」
#01:「バケーション・マインドセット」
トレーナーズ・ティップ
#01:『新たな有酸素性トレーニングの考え方』

【フィット・ティップ#42】「年明けに立てた目標は」

年明けに「夏までに何キロ減量する」「お気に入りの水着を夏に着る」など
目標を立てた方も多いかもしれません。

最初のうちは順調に目標に近づいて、見た目や身体の変化が出てきたかもしれません

「燃焼し続けるためにキチンとした知識を身に付けよう」

目標に到達するには、スプリントのように一瞬で手にいられる訳ではなく
どちらかというとマラソンのような長期的な習慣が必要です。

身体に変化が出てきやすい当初は毎回体重計に乗るのも楽しいかもしれませんが、
変化が小さくなるにつれてその頻度が少なくなってくるものです。

プラン通りに進めば目標体重に近づき、身体に筋肉が見え始めて、持久力もついてきます。
キーポイントは多くのワークアウトを追加してモチベーションをキープして運動を
継続することです。

「フィットネス・グループレッスン」

グループ・エクササイズはエクササイズのプログラムに組み込むのも良いかもしれません。
トレッドミルなどのカーディオに乗る代わりに、サイクリングのクラスを取ってみましょう。
新しいフィットネス仲間と出会い、運動をするモチベーションに繋がります。

「フィットネス・アクセサリーを試そう」

重いバックを使ったり、パワーミルのようなステッパーでどのくらい階段を上ったらよいか
疑問に思っていませんか?自分の好奇心を感じて、新しい製品を積極的に試しましょう。
フィットネスジムのスタッフに使い方を聞くことから始めて、最初は辛く、
難しく感じるかもしれません。
そして翌日に筋肉痛や疲労を感じるかもしれません。
そうすることの繰り返しが結果として表れてきます。

「気に入った製品をトコトン使おう」

トレッドミルやバイクを頻繁に使っているかもしれません。
もし決まったお気に入りのマシンがあれば継続しても構いません。
高強度のインターバルトレーニングは一般的な有酸素運動に変化をもたらしてくれます。
最大のスピードで30秒走って、30秒ゆっくり歩くインターバルトレーニングを
セッションの中で繰り返し行いましょう。
目標を達成するまでの一時的なものではなく、フィットネスを習慣にしましょう。

何事にも興味をもって運動を継続して、年明けに立てた目標を達成する参考にしてください。

Pagetop