ライフ・フィットネス・オンラインショップ

ライフ・フィットネス ブランドサイト

  • ライフ・フィットネス Youtube
  • ライフ・フィットネス twitter
  • ライフ・フィットネス Instagram

お電話でのご注文(通話無料)0120-400-810

フィット・ティップ

フィット・ティップ
#45:「ウェアラブル・デバイスについて」
#44:「HIITの背景について」
#43:「熱中症を予防しましょう」
#42:「年明けに立てた目標は」
#41:「睡眠とパフォーマンスの関係」
#40:「毎日の選択」
#39:「HIIT(高強度インターバルトレーニング)」
#38:「できることから変えてみる」
#37:「運動へのモチベーション」
#36:「色のついたものに変える」
#35:「目標達成するためのモチベーション」
#34:「真夜中のワークアウトの利点」
#33:「子どもにスポーツを教えよう!」
#32:「掃除をしながら運動しよう!」
#31:「トレーニングプログラムの重要性」
#30:「自転車通勤をしよう!」
#29:「シンスプリント」
#28:「ランチタイムの過ごし方」
#27:「大腿の重要性」
#26:「エクササイズで脳を鍛えよう!」
#25:「言い訳をしない」
#24:「柔軟性の重要性」
#23:「オーガニック食品を選ぶ」
#21:「部分的な筋肉とファンクショナルフィットネス」
#20:「Calories in vs. Calories out」
#19:「メディシンボールエクササイズ!」
#18:「屋外でトレーニングしよう!」
#17:「プロのようにプランクをしよう!」
#16:「Try Ruck March」
#15:「オリンピアンのように」
#14:「おすすめ、2つのエクササイズ」
#13:「遊びではない、テレビゲームの秘密」
#12:「シャベルを使って、雪かきをしよう!」
#11:「目標を逆算して考えよう!」
#10:「フィットネスジムの選び方」
#09:「インターバルトレーニングでホリデーカロリーを消費しよう!」
#08:「計画、ポジティブ・シンキング、継続!」
#07:「モーニング・ワークアウトしよう!」
#06:「仕事でも自分の身体をコントロールしよう!」
#05:「あなた自身の理想にコミットメントしよう!」
#04:「パーソナル・ベストを作る!」
#03:「快適なランニングのための3ステップ」
#02:「シッティング症候群」
#01:「バケーション・マインドセット」
トレーナーズ・ティップ
#01:『新たな有酸素性トレーニングの考え方』

【フィット・ティップ#27】「大腿の重要性」

多くの人は臀部にの筋肉を意識していますが、大腿部を無視していますが、大腿四頭筋について考えましょう。

ウォーキング、ランニング、ジャンプの時にとても大事な筋肉です。もし大腿部をより使いたいなら、今日から始められる簡単なエクササイズを紹介します。

1)スクワット
クラシックなスクワットはもっとも効果的なエクササイズの一つです。肩幅に開き、つま先はやや外側に向けます。腹部を収縮させて、背骨を伸ばし、空気イスに座るようにあごをあげましょう。踵をフロアにつけて、大腿がフロアと並行になるまでスクワットしましょう。15-20回繰り返し、2-3セット行いましょう。

2)ピストル・スクワット
ピストル・スクワットは臀部を鍛えるだけでなく、大腿部とハムストリングスを鍛えることができます。片足でバランスをとるので、コアにも良いトレーニングです。
身体前に腕を伸ばし、右足で立ち、片足でできるだけ深くスクワットします。

背中を伸ばして、10-12回、3セット行いましょう。(これはハードなトレーニングですので最初はバランスを取ることから始めて、必要に応じてイスなどのサポートを使いましょう)

3)ランジ
ランジはかっこよいエクササイズではありませんが、効果的なエクササイズです。胸を張り、あごを引いて、お腹を収縮させます。左足で大きく踏み出し、低くなり左の膝はつま先の上で止まり、体重は左のつま先上に置きましょう。そしてスタートポジションに戻ります。次に反対の右足を行います。
片足、10-12回行い3セット行いましょう。

これらのエクササイズを週3回のワークアウトに加えて、引き締まった大腿部を手に入れて、太った太ももから脱出しましょう!

Pagetop