ライフ・フィットネス・オンラインショップ

ライフ・フィットネス ブランドサイト

  • ライフ・フィットネス Youtube
  • ライフ・フィットネス twitter
  • ライフ・フィットネス Instagram

お電話でのご注文(通話無料)0120-400-810

フィット・ティップ

フィット・ティップ
#45:「ウェアラブル・デバイスについて」
#44:「HIITの背景について」
#43:「熱中症を予防しましょう」
#42:「年明けに立てた目標は」
#41:「睡眠とパフォーマンスの関係」
#40:「毎日の選択」
#39:「HIIT(高強度インターバルトレーニング)」
#38:「できることから変えてみる」
#37:「運動へのモチベーション」
#36:「色のついたものに変える」
#35:「目標達成するためのモチベーション」
#34:「真夜中のワークアウトの利点」
#33:「子どもにスポーツを教えよう!」
#32:「掃除をしながら運動しよう!」
#31:「トレーニングプログラムの重要性」
#30:「自転車通勤をしよう!」
#29:「シンスプリント」
#28:「ランチタイムの過ごし方」
#27:「大腿の重要性」
#26:「エクササイズで脳を鍛えよう!」
#25:「言い訳をしない」
#24:「柔軟性の重要性」
#23:「オーガニック食品を選ぶ」
#21:「部分的な筋肉とファンクショナルフィットネス」
#20:「Calories in vs. Calories out」
#19:「メディシンボールエクササイズ!」
#18:「屋外でトレーニングしよう!」
#17:「プロのようにプランクをしよう!」
#16:「Try Ruck March」
#15:「オリンピアンのように」
#14:「おすすめ、2つのエクササイズ」
#13:「遊びではない、テレビゲームの秘密」
#12:「シャベルを使って、雪かきをしよう!」
#11:「目標を逆算して考えよう!」
#10:「フィットネスジムの選び方」
#09:「インターバルトレーニングでホリデーカロリーを消費しよう!」
#08:「計画、ポジティブ・シンキング、継続!」
#07:「モーニング・ワークアウトしよう!」
#06:「仕事でも自分の身体をコントロールしよう!」
#05:「あなた自身の理想にコミットメントしよう!」
#04:「パーソナル・ベストを作る!」
#03:「快適なランニングのための3ステップ」
#02:「シッティング症候群」
#01:「バケーション・マインドセット」
トレーナーズ・ティップ
#01:『新たな有酸素性トレーニングの考え方』

【フィット・ティップ#08】「計画、ポジティブ・シンキング、継続!」

早いもので年末になりました。毎年楽しい年末年始の時間を過ごした後、健康的な身体に戻そうと多くの方思います。
減量や健康的な身体になる事は多くの人に共通する新年の抱負ですが、ゴールを達成する人は決して多くありません。

解決方法の第一歩は詳細な計画、ポジティブ・シンキング、継続することが大事だと専門家は言います。変化を継続させことでやがて大きな結果につながっていきます。来年の目標を達成するために・・・・

1.目標達成に対するモチベーションをあげる

2014年の目標を紙に書き出したり、iPhoneに記録させる前に2013年に何があったのかを思い出してみましょう。
どんなフィットネス・ゴールを達成しましたか?何を継続しましたか?よいものを見直して、自信をもって来年の成功の波に乗り、モチベーションをあげましょう。

2.解決策の詳細を決める
「減量する」はあまりよい目標ではありません。もう少し詳しく、「最初の6ヶ月で10キロ減量する」
目標を詳しくすることで、集中するべきことがより明確になってきます

3.計画をたてる
一度解決策を決めたら(一度にすることは3つにして、自分自身が圧倒されない程度ようにしましょう)
それがどのように進んでいくべきなのか考えましょう。例えばひとつの目標が「ストレングスを向上させて、身体をひきしめる」 というなら、それがどうしたら可能か?いつまでに?グループレッスンいきますか?
サーキットトレーニングをしますか?自重を使いますか?週に何日間トレーニングに時間を使いますか?
計画は細かく設定して、目標に向かいましょう

4.口ばっかりになるのはやめよう!
紙に書くのではなくて、Facebookやツイッターで自分の目標をシェアしましょう。そして目標にあわせた行動をとりましょう。
あなたがほかの人とシェアすることでみんなをインスパイアさせてあげましょう。

今年のうちにあなたにとって関係のある、そして達成可能なフィットネス・健康のゴールを決めて解決策を作りましょう。
もし今年の段階でいくつかの目標を達成しているのなら、そのまま継続して良い一年で締めくくりましょう

Pagetop